応募受付を締切りました。
たくさんのご応募有難うございました。

音楽著作権の啓発チラシ デザイン大募集

デザインの公募について

カラオケで音楽を利用するお店(スナックやカラオケボックスなど)に対して、音楽の適正な利用を広く呼び掛けるチラシのデザインを募集します。

今回、金賞に選ばれた作品は、当連盟が作成する今年度の「音楽著作権の啓発チラシ」に採用し、当連盟会員(全国のカラオケ設置店など)へ配布します。また、入賞された方には副賞を進呈します。

募集要項

募集内容

スナックやカラオケボックスなどのカラオケ店における“音楽の不法利用の防止”や“音楽の使用料の未払い・滞納防止”を広く呼び掛ける内容のチラシのデザイン(キャッチフレーズを含む)

※募集内容(テーマ)の補足:
お店で音楽(作詞家や作曲家などの権利が保護されているもの)を提供してお客から料金を受け取る場合には、その料金の中から音楽の権利者へ使用料(音楽著作物使用料)を支払う必要があります。
以下に、音楽著作権および“音楽創造のサイクル”に関する「参考フレーズ」と「過去に使用したキャッチフレーズ」を記載しましたので、創作イメージの参考にしてください。

尚、今回は「音楽や映像の不法ダウンロード」についての内容を対象外とします。

≪参考フレーズ≫

  • ・カラオケ店が支払う音楽の使用料は、作詞家や作曲家などに分配され、また新しい音楽が作られる。
  • ・音楽の不法利用は、作家の権利侵害になる。
  • ・音楽の不法利用や使用料未払いは、音楽業界の衰退に繋がる。

≪過去3年で使用したチラシ画像とキャッチフレーズ≫

※公募を行なわず当連盟事務局で作成したものです。より想像力豊かな作品をお待ちします。

2018年度版:
  • チラシ画像
  • 「著作権」を守ることが、作家の権利を守り新しい音楽創造へとつながります。
  • 皆様が支払う“音楽著作物使用料”はカラオケ楽曲制作に活かされています。
2017年度版:
  • チラシ画像
  • 守ろう 著作権
  • 皆様が支払う“音楽著作物使用料”はカラオケ楽曲制作に活かされています。
2016年度版:
  • チラシ画像
  • みんなでまもろう著作権
  • 皆様が支払う“音楽著作物使用料”はカラオケ楽曲制作に活かされています。
・作品は、未発表、オリジナルで本人が作成したものに限ります。
応募締切
2019年1月29日 (火)
※作品提出・応募締切、必着
賞・副賞
  • 金賞(1点) 10万円分商品券
  • 銀賞(1点) 5万円分商品券
  • 銅賞(1点) 3万円分商品券

※金賞の作品は、当連盟が作成する音楽著作権の啓発チラシ(A4サイズ)として活用します。また、その他入選作についても音楽著作権の啓発活動に活用させていただきます。

提出物

≪作品≫

  • ・A4(縦297mm×横210mm)の大きさの画用紙、ケント紙、出力紙とする
    ※大小10ⅿ程度の誤差は認めます。
  • ・用紙は縦向で作成すること。
  • ・画材・色数は自由です。
  • ・ポスター下部(高さ40㎜×幅210㎜)に名称等が入るため、空白にするか考慮の上作成すること。
  • ・作成は手書き、パソコン(CG写真合成)いずれも可。
  • ・パソコンで作成した場合は、必ずA4サイズの用紙にカラー印刷したものを提出すること。
  • ・募集内容に合ったキャッチフレーズを入れること。
  • ・複数応募可。
    ※応募作品は返却致しませんので予めご了承ください。

≪作者情報≫

住所、氏名、年齢、職業、電話番号(日中連絡の取れるもの)、1年間にカラオケ等で歌唱する回数
※作品裏面に記入または別紙を貼付してください。

応募方法
提出物を下記提出先まで郵送
応募資格
不問
エントリー費等
一切無し
審査
当連盟の理事にて選考
結果発表
2019年2月上旬ごろ、当連盟ウェブサイト内の公募ページおよび電話連絡にて
著作権の扱い
応募作品の著作権は一般社団法人 カラオケ使用者連盟に帰属
主催
一般社団法人 カラオケ使用者連盟
提出先・問合先
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-11 目黒西口マンション2 503号
「音楽著作権の啓発チラシ デザイン大募集」係
電話:03-3495-5695 平日10時~18時まで(祝日および年末年始を除く)
※応募者の個人情報は、本公募の目的以外には使用いたしません。
ただし、賞受賞者の氏名、年齢、都道府県名を当連盟ウェブサイトおよび会報誌にて公開します。

お問い合わせはこちら